アボカドはホント髪に良い!驚きのヘア効果

てづくりアボカドヘアマスクで美しい髪の毛を手に入れました

髪の質感って、その人の第一印象を大きく左右してしまうものですよね。

 

ぱさぱさしていると、相手に不潔なイメージを与えてしまいかねません。かといって、カラーやパーマなどでその場限りの美しさばかりを追い求めてばかりいると、後にダメージを受けてボロボロになった髪が出来上がるという心配もあります。美容院でトリートメントを受けるのが手っ取り早いですが、コストもかかるし毎回やっていられないですよね。

 

私はかなりの猫っ毛で、しかもクセ毛という扱いにくい髪質ゆえに、相性のいいシャンプーやトリートメントとの出合いがなかなかないんです。出来れば、地肌にも髪にも負担をかけずに髪本来が持っている美しさを引き出してくれて、将来的にも美しい髪をキープできる商品がないか探し続けてきたんです。そこで、手作りのヘアケアアイテムをつくってしまおうという結論にたどりつきました。

 

使用するのはアボカド。スーパーで安価に手に入りますよね。アボカドのヘアマスクは髪の毛を強くし、ダメージをシールドして守ってくれるというウワサを聞いて、さっそく実践してみることにしました。アボカドに含まれるビタミンやプロテインが髪に栄養を与え、かつ補修して水分を補い、ダメージを受けた髪を保護してくれるんです。作り方は簡単です。

 

まずはアボカドを用意し、皮をむいて器に入れたらフォークの裏側でつぶし、オリーブオイルをちょっとたらしてください。出来れば美容向けのオイルが望ましいです。それを髪の根元から毛先までつけて、特に毛先を集中してつけます。

 

その後、くしでとかしてください。そのまま30分以上おき、洗い流します。はちみつを加えても良いです。私はこれでダメージレスの髪を手に入れましたよ。

 

自宅でお手軽にできる髪のケア

なかなかゆっくり美容院に行けないお忙しい方には必見です。なるべくナチュラルに髪をケアできたらいいな、かといってやっぱりそのまま放置だと冬の乾燥や夏の日照りのさなか等たちまち傷んでしまう、よくあることですよね。トリートメントは種類が豊富すぎてどれを選んだら良いのか判断できず、大胆にも私が手に取ったのはココナッツオイルです。

 

そう、タイ風カレーとかお料理、スイーツにも用いられるあのココナッツオイルをシャンプーの後にたっぷり髪にもみこませて数分くらい待ちます。その後また綺麗に洗い落としてあげると、瞬時に髪の毛のツヤが戻ったのを目の当たりにしました。以降、時々使用するようになりました。枝毛もおさまるようになりました。可能な時は岩盤浴もおすすめです。

 

岩盤浴でかく汗は保湿にも良いとされるのでその場で即洗い流す必要はなく、むしろそうしないほうが美しい髪に導く話は聞いており、それも自分の目でちゃんと確証済みです。肌や健康に良いものは髪にもよいわけなのですね。ま・ご・は・や・さ・し・い、の食材も意識してみるとやはりそれだけで変わってきます。

 

ま=豆類、ご=胡麻、は=わかめ、海藻類、や=野菜類、さ=お魚、し=しいたけ、きのこ類、い=いも類、です。忙しくてもなるべくほうれんそうの胡麻和えとか、冷奴のかつおぶしのせ、わかめのお味噌汁、などあと一品に加える意識が肌、健康、そして髪にも良いのあれば、それは一石二鳥以上というものでしょう。

 

あとは、髪を伸ばしている、という方も、季節の変わり目ぐらいは日差しや湿度の変化などで傷みやすかったりもするので毛先だけでも切っていくほうが後々美しい髪が育ちます。お財布にもやさしい、トリートメント購入をしない髪ケア情報でした。

 

シャンプーの捨て方を一挙公開が参考になりました。